パラ競泳世界選手権2019 全日程の放送予定と出場選手

競泳 2019年9月5日
パラ世界競泳放送予定と日本人選手出場予定

9月9~15日にロンドンで開催される「パラ競泳世界選手権2019」。東京パラリンピック代表の座をかけ、日本からは14人が出場。個人種目で優勝した選手が、東京パラリンピック代表に内定します。

注目の選手は、前回のリオパラリンピックで4つのメダルを獲得した視覚障害のクラスの木村敬一選手。世界記録にあと0秒05まで迫っている 100mバタフライなど5種目に出場、金メダル獲得を狙います。
世界選手権初出場となる富田宇宙選手は、3種目で木村選手とメダルを争い、得意とする400m自由形で金メダルを狙います。
パラリンピック4大会連続出場の実力者で、運動機能障害のクラスの鈴木孝幸選手は、世界記録を持つ100m自由形など5種目に出場、複数の金メダル獲得が期待されます。
また、知的障害のクラスの東海林大選手は、世界記録を持つ 100mバタフライに注目。パラリンピックで日本選手最多の15個の金メダルを獲得しているレジェンド、成田真由美選手も出場し、来年の東京パラリンピックを見据えて世界の強豪たちと戦うことで現在の実力が試されることになります。
7日間の大会のスケジュールに沿って、放送予定と出場選手をお伝えします!

●大会1日目【  現地時間 9/9(月)】
ハイライト【BS1】9/10(火)午前9時 【総合】9/11(水)午前2時15分(火曜深夜)


見どころ
男子50m自由形の視覚障害が最も重いクラスではりオデジャネイロパラリンピツクでこの種目、銀メダルを獲得している木村敬一選手と初出場の富田宇宙選手が出場します。2位以内に入って日本選手最初の代表内定と出場枠獲得ができるか注目です。
女子50m自由形の視覚障害が最も重いクラスには石浦智美選手が登場。石浦選手はことし7月の国内大会で日本新記録をマークしていて、このタイムは、今シーズンの世界ランキングで3位に相当します。6年ぶりの世界選手権でメダル獲得を目指します。
女子200m自由形の知的障害のクラスは、去年のアジアパラ大会で金メダルを獲得している16歳の北野安美紗選手が登場です。

"エース"木村敬一選手、"レジェンド"成田真由美選手はじめ、9名の日本人選手が出場!大会1日目の結果はこちら>


●日本人選手出場予定
男子200m自由形S14
東海林大
中島啓智 
女子200m自由形S14
北野安美紗
男子50m自由形S11
木村敬一
富田宇宙
女子50m自由形S11
石浦智美
男子100m自由形S9
山田拓朗
女子50m自由形S5
成田真由美
子400m自由形S13
辻内彩野

●大会2日目【  現地時間 9/10(火)】
ハイライト【BS1】9/11(水)午前9時 【総合】9/12(木)午前2時30分(水曜深夜)


●見どころ
▼パラリンピック4大会連続出場の実力者、鈴木孝幸選手が、自らが世界記録を持つ男子100m自由形の運動機能障害のクラスに登場します。生まれた時から両足と右手がない鈴木選手はこの種目、2019年4月の国際大会で1分21秒73の世界新記録をマークしています。今大会、キャプテンを務める鈴木選手が、世界記録の更新と東京パラリンピックの代表内定を獲得できるかに注目です。

日本代表キャプテン、鈴木孝幸が100m自由形で銀! 日本勢初のメダル獲得 大会2日目の結果はこちら>


●日本人選手出場予定
◆女子200m自由形S5

成田真由美
◆男子100m背泳ぎS14

山口尚秀

◆男子100m自由形S4
鈴木孝幸

◆女子100m背泳ぎS11

石浦智美

●大会3日目【  現地時間 9/11(水)】
ハイライト【BS1】9/12(木)午前9時 【総合】9/13(金)午前2時10分(木曜深夜)


●見どころ
男子100m平泳ぎの知的障害のクラスでは、日本記録を持つ18歳の山口尚秀選手と、2012年のロンドンパラリンピックで金メダルを獲得している29歳の田中康大選手が、ともにメダル獲得を狙います。
女子100m平泳ぎの知的障害のクラスでは、日本記録を持つ19歳の芹澤美希香選手が記録更新を狙います。
男子100m平泳ぎの視覚障害のクラスには、11日が29歳の誕生日の日本のエース、木村敬一選手が登場。今シーズン、世界ランキング1位の種目でメダルを獲得して誕生日に花を添えられるかに注目です。

山口尚秀が世界新で金メダル!東京パラ代表内定。鈴木も銅で2個目のメダル獲得!大会3日目の結果はこちら>


●日本人選手出場予定
◆男子100m平泳ぎSB14

山口尚秀
田中康大

◆女子100m平泳ぎSB14
芹澤美希香
◆男子150m個人メドレーSM4
鈴木孝幸
◆男子100m平泳ぎSB11

木村敬一
◆女子100m自由形S13
辻内彩野

●大会4日目【  現地時間 9/12(木)】
ハイライト【BS1】9/13(金)午前9時 【総合】9/14(土)午前1時40分(金曜深夜)


●見どころ

▼東京大会で新たに行われる予定の、知的障害のクラスの男女2人ずつが泳ぐ混合400mリレーに注目です。この種目は男子が東海林大選手、中島啓智選手 、女子が北野安美紗選手、芹澤美希香選手でチームを組みます。この4人で臨んだ2019年5月の国際大会では、4分2秒03の世界記録をマークしていて、金メダル獲得が期待されます。
男子200m個人メドレーの視覚障害が最も重いクラスには、今シーズン世界ランキング2位の木村敬一選手と、 3位の富田宇宙選手がそろって表彰台にのぽれるか注目です。
女子100m平泳ぎの視覚障害が最も軽いクラスには、2年前からパラ競泳を本格的に始めたばかりの22歳、辻内彩野選手が登場します。

辻内彩野が本大会女性初の銅メダルを獲得!木村も銀で2個目のメダル獲得!大会4日目の結果はこちら>


●日本人選手出場予定

◆女子100m平泳ぎSB13

辻内彩野
◆男子200m個人メドレーSM11

木村敬一
富田宇宙
◆混合400mリレーS14

東海林大
中島啓智
北野安美紗
芹澤美希香

●大会5日目【  現地時間 9/13(金)】
ハイライト【BS1】9/14(土)午前10時 
【総合】9/15(日)午前0時35分(土曜深夜・引き続き大会6日目を生中継


鈴木が自己ベスト更新で銀メダル!大会5日目の結果はこちら>


●見どころ
▼今大会、キャプテンを務める鈴木孝幸選手が男子50m自由形の運動機能障害のクラスに登場。今シーズンの世界ランキング1位のこの種目でも優勝が期待されます。
石浦智美選手は、女子100m自由形の視覚障害が最も重いクラスに出場します。目標とする 1分10秒台のタイムをマークできれぱ、表彰台も見えてきます。

●日本人選手出場予定
◆男子50m自由形S4

鈴木孝幸
◆女子100m自由形S11

石浦智美

●大会6日目【  現地時間 9/14(土)】
生中継【総合】9/15(日)午前0時35分(土曜深夜)
ハイライト【BS1】9/15(日)午前9時 【総合】9/16(月)午前1時(日曜深夜・引き続き大会7日目を生中継)

木村と東海林、金メダルで東京パラリンピック代表内定!富田と鈴木も銀メダル!大会6日目の結果はこちら>


●見どころ

▼日本のエース木村敬一選手が男子100mバタフライの視覚障害のクラスで世界記録を更新できるかに注目です。木村選手がメインと位置づけるこの種目では、2019年3月の代表選考会で世界記録までわずか0秒05に迫る日本新記録をマーク。世界記録を更新して優勝を狙います。ライバルの富田宇宙選手との対決の行方にも注目です。
男子200m個人メドレーの知的障害のクラスは、今シーズン世界ランキング1位の東海林大選手と、リオデジャネイロパラリンピック銅メダリストの中島啓智選手が出場。ともに意地を見せられるか注目です。
女子50m背泳ぎにはパラリンピック、日本選手最多の金メダル15個を獲得している"レジェンド"、 49歳の成田真由美選手が出場、自らの日本記録更新を狙います。
▼東京大会で新たに行われる予定の、視覚障害のクラスの男女2人ずつが泳ぐ混合400mリレーには、男子が木村敬一選手と富田宇宙選手、女子が石浦智美選手と辻内彩野選手の男女4人で臨みます。

●日本人選手出場予定
◆女子50m背泳ぎS5
成田真由美
◆男子200m個人メドレーSM14

東海林大
中島啓智
山口尚秀
◆女子400m個人メドレーSM14

北野安美紗
◆男子100mバタフライS11

木村敬一
富田宇宙
◆男子200m自由形S4

鈴木孝幸
◆混合400mリレー49ポイント

木村敬一
富田宇宙
石浦智美
辻内彩野

●大会7日目【  現地時間 9/15(日)】
生中継【総合】9/16(月・祝
)午前1時(日曜深夜)
ハイライト【BS1】9/16(月・祝)午前11時 【総合】9/17(火)午前2時(月曜深夜) 

富田、鈴木が銀メダル!東海林が銅メダル!大会最終日、7日目の結果はこちら>

●見どころ
男子400m自由形の視覚障害のクラスで、富田宇宙選手が優勝を狙います。富田選手がメインと位置づけるこの種目は今シーズンの世界ランキングで1位、東京パラリンピックでのメダル獲得に向けて、初めての世界の舞台で実力を見せられるかに注目です。
男子100mバタフライの知的障害のクラスは、55秒72の世界記録を持つ東海林大選手が自らの記録更新と金メダル獲得を目指します。
男子100m平泳ぎ、運動機能障害のクラスには、アテネパラリンピックとロンドンパラリンピックでメダルを獲得していて、両腕がない中村智太郎選手が出場します。
男子50m自由形には、リオデジャネイロパラリンピックの銅メダリストで、左腕の肘から先がない山田拓朗選手が出場します。

●日本人選手出場予定
◆男子100m平泳ぎSB6

中村智太郎
◆男子100mバタフライS14

東海林大
中島啓智
山口尚秀
◆男子50m平泳ぎSB3

鈴木孝幸
◆女子50m自由形S13

辻内彩野
◆男子50m自由形S9
山田拓朗

◆男子400m自由形S11

富田宇宙
◆女子100m自由形S5

成田真由美

パラ世界競泳結果
パラ競泳世界選手権2019 競技結果は画像をクリック

パラ競泳世界選手権2019
パラ競泳世界選手権2019特設ページは画像をクリック

選手情報

おすすめの記事