【12】青海アーバンスポーツパーク

2021年7月19日
青海アーバンスポーツパーク

パラリンピック

「青海アーバンスポーツパーク」は東京・江東区に整備される仮設の会場で、競技会場が集中し東京大会を象徴するエリアとなる臨海部に位置します。
バスケットボールの新種目、3×3と東京オリンピックの新競技、スポーツクライミング、それに東京パラリンピックのブラインドサッカーが行われます。
スポーツクライミングで使われる壁の高さは、スピードの壁は15メートル、ボルダリングの壁が5メートル、リードの壁が15メートルとなっています。

おすすめの記事