廣瀬 順子

ヒロセ ジュンコ

廣瀬 順子
柔道
[出身地]
山口県

競技歴・特徴など

小学5年で柔道を始め高校総体にも出場。大学時代に視力をほぼ失う。その後パラ柔道に転向し2014年アジアパラ銀。スピードを生かした技の仕掛けを強味にリオパラでは女子柔道初のメダルとなる銅。二人三脚で歩んできた夫の悠選手とともに2大会連続出場。