廣瀨 隆喜

ヒロセ タカユキ

廣瀨 隆喜
ボッチャ
[出身地]
千葉県

競技歴・特徴など

生まれた時から脳性まひの障害。高校3年でボッチャを始める。2019年の日本選手権で8回目の優勝を果たし、北京以来4大会連続の代表に内定。持ち味はパワーボールと言われる的球や相手のボールをはじき飛ばす力強い投球。リオ大会では初の団体銀メダルに貢献。