工藤 博子

クドウ ヒロコ

工藤 博子
柔道
[出身地]
大分県

競技歴・特徴など

生まれた時から視覚障害があり中学から柔道を始めた。高校卒業後に柔道から離れたが、2018年に15年ぶりに復帰。パラ柔道に取り組みその年の全日本63キロ級優勝、アジアパラで銅メダル。2019年ワールドカップでも3位に入り、パラリンピックは初出場。