正木 健人

マサキ ケント

正木 健人
柔道
[出身地]
兵庫県

競技歴・特徴など

生まれた時から視覚障害がある。中学1年で柔道始め、中学高校では一般の全国大会で上位に入る活躍。大学卒業後、視覚障害柔道に転向。恵まれた体格を生かし初出場のロンドンパラリンピックでは100キロを超えるクラスで金、リオ大会では銅を獲得。3大会連続代表で金メダル奪還に挑む。