鈴木 徹

スズキ トオル

鈴木 徹
陸上
[出身地]
山梨県

競技歴・特徴など

中学・高校時代はハンドボール部で活躍。18歳の時に交通事故で右足を失う。足首の強さとバネを生かして、走り高跳びで2m2cmのアジア記録保持者。パラリンピックには、リオ大会まで5大会連続で出場し4位が最高。東京大会で悲願のメダル獲得を目指す。