卓球

個性際立つプレースタイル 驚きのテクニック | 東京パラリンピック

ハイライト

パラリンピックの卓球は大きく、車いすのクラス、立位のクラス、知的障がいのクラスの3つに分けられる。車いすの車輪を片手で自在に操る選手。ラケットを口にくわえる選手。杖をつきながらプレーする選手…。さまざまなプレースタイルで競い合う卓球の魅力に注目!2021年8月26日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。