1日まとめ

【8/26 ハイライト】 ベテランから若手までが奮闘!競泳で今大会日本勢初の金メダル! | 東京パラリンピック

ハイライト1日まとめ

ベテランから若手までが奮闘した1日となった。競泳では5大会連続出場の鈴木孝幸選手が北京大会以来13年ぶりの金メダルを獲得、日本に初めての金メダルをもたらした。同じく競泳混合200mリレーの予選は、10代の選手2人と“水の女王”成田真由美選手(50)らがチームを組んで挑んだ。パワーリフティングは50代、馬術は60代の選手が活躍した。2021年8月26日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。