1日まとめ

【8/31ハイライト】自転車 杉浦が最年長の金メダル! ボッチャ個人 杉村が初のメダル確定 | 東京パラリンピック

ハイライト1日まとめ

自転車女子個人ロードタイムトライアルに出場した杉浦佳子選手が、日本最年長となる50歳で金メダルを獲得。ボッチャ個人の杉村英孝選手は、決勝を決め、日本初のメダルを確定させた。陸上男子1500mでは和田伸也選手が今大会2つ目の銀メダル、車いすテニスの上地結衣選手は念願の金に向け、準決勝へ駒を進めた。その他、陸上・外山愛美選手、東海林大選手、アーチェリー・宮本リオン選手、ブラインドサッカー男子、ゴールボール男子など、パラリンピック8日目の動きをまとめました。2021年8月31日。

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。