陸上

伊藤智也 大会直前にクラス分け変更 ショック乗り越え 自己ベスト更新 | 男子400m  T53(車いす) 予選 | 東京パラリンピック

ハイライト2分でわかる

車いすの400mでメダルを期待されていた伊藤智也選手。しかしコロナ感染のリスクを避けるため、海外で行われるクラス分けに参加できず、大会直前に従来より障がいが軽いクラスに振り分けられることに。「正直かなりショックだった」という気持ちを奮い立たせ、T53のレースに出場した。「ビリになるのはわかっていた」という伊藤選手だが、結果は7人で走った予選で6着。しかも、自己ベストを更新したタイムは従来のクラスの銅メダルを上回る記録だった。2021年8月29日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。