車いすバスケットボール

イギリスに逆転勝ち! 悲願の決勝進出! 金メダルへの挑戦は終わらない | 男子準決勝 | 東京パラリンピック

ハイライト2分でわかる

初の準決勝の舞台に進んだ日本、相手は前回リオ大会で銅メダルを獲得したイギリス。この試合26点を稼いだギャズ・チャウドリー選手の個人技に苦しんだ。しかし、33-36と3点リードされて迎えた後半第3クオーター、障がいが重いローポインター川原凜選手の正確なシュート、チーム最年少の赤石竜我選手の献身的な動きで息を吹き返し逆転。第4クオーターでは、香西宏昭選手のアウトサイドシュート、鳥海連志選手の華麗なドライブなどでイギリスを突き放し79-68で勝利。メダル獲得を確定させた。車いすバスケットボールの決勝進出は初の快挙。決勝の相手は、前回リオ大会で金メダルの王者アメリカ。初の金メダルへ、挑戦はまだ終わらない。2021年9月3日

動画を探す

※組織委員会から送られてきたデータをもとに表示しています。