聖火リレースケジュールメニューへ移動 コンテンツへ移動

聖火ランナー

三宅 保子 さん

Yasuko Miyake

池田 大輔 さん

Daisuke Ikeda
走る日
8月22日(日)

三宅 保子 さん

志望動機
私は視覚障害者です。先天性の弱視でしたが、歳と共に徐々に視力を失い、今は明かりがわずかに感じられる程度です。一時は闇の中で押しつぶされそうになりましたが、そんな中から私を救い出してくれたのが「盲導犬」でした。以前は外出もままならず引きこもっていた私ですが、今は盲導犬と共に積極的に外に出られるようになりました。 盲導犬と歩き始めて感じたことは社会への受け入れがまだまだなんだなということです。活躍している盲導犬の頭数が少なく、盲導犬にまだ接したことのない人が多いからかと思います。 私は今、盲導犬エリンと共に、学校や企業、その他イベント会場などに出向き、盲導犬についての話をし、盲導犬のことをもっと知ってもらおうと普及啓発に励んでいます。 盲導犬がだれにも受け入れられ自然にそこにいる、そういった世の中にしたいと思って頑張っています。

池田 大輔 さん

志望動機
2019年脳出血で倒れ片麻痺の障がい者となりました。日々難易度の上がった世界に奮闘しておりますが、そんななか街中で見ず知らずの人からの手助けの有難さや、そのちょっとした人の暖かさに感謝する一方で、まだまだ障がい者にとっては社会のハードルは高いことも事実です。自分が走ることで、自分と同じように片麻痺になって苦しんでる人にとっても希望のある生きやすい社会になればと思い応募します。
(2020年用に書かれた文章です。)