トライアスロン

秦由加子(パラトライアスロン)「異例の決断でメダルを」

スイム、バイク、ランの3つの合計タイムで争う、パラトライアスロン。女子運動機能障害のクラスで東京パラリンピック出場を目指すのが、世界ランキング4位の秦由加子(はた・ゆかこ)選手(39)です。東京大会では必ずメダルを獲得したい。そこで秦選手はある大きな決断を下しました。果たして、女子選手ではきわめて “異例”だというその決断とは?

※この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2020年11月18日「おはよう日本」

武井壮のパラスポーツ真剣勝負