車いすラグビー

車いすラグビー 橋本勝也 最年少の「主力」選手として金メダルを

東京パラリンピックで初の金メダルが期待される「車いすラグビー」。
持ち味のスピードを武器に、金メダル獲得のカギを握る存在になりつつあるのが、代表最年少の19歳、橋本勝也(かつや)選手です。
「1日1日を無駄にしたくないですし、毎日ラグビーのことで頭をいっぱいにして、金メダルを取るために時間を費やしていきたい」。
「若手」ではなく、「主力」としてチームの勝利に貢献しようと、厳しい練習に励む橋本選手を追いました。

※この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2021年6月2日「おはよう日本」

パラが「わかる」番組動画