バドミントン

ふるさと・千葉への思いを胸に パラバドミントン・里見紗李奈

2019年の世界選手権で初優勝を果たした里見紗李奈選手。東京パラリンピックで金メダルを目指すパラバドミントン界の新星です。里見選手には、2019年に台風や大雨で大きな被害を受けたふるさと・千葉への思いがあると語ります。そんな思いを胸に、日々の練習に励む姿を追いました。

武井壮のパラスポーツ真剣勝負