ボッチャ 陸上

日本の技術が選手を支える パラ用具の輸送ケース開発に迫る!

日本の技術が選手を支える、パラ用具の輸送ケース開発に迫ります。
空港に勤務する整備士が”ある競技”のために開発した、大きな輸送ケース。用具のわずかな狂いが記録に影響することを知り、ボランティアで開発をしたと言います。
単なる物ではなく「選手の力や思いも一緒に送り届けたい」という願いが込められたというこのケース。一体、どんな用具を運ぶものなのでしょうか?

※この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2021年2月8日「ハートネットTV」