競泳

古舘実況「まるでマーメイド泳法だ」競泳

古舘伊知郎曰く「個性豊かな泳ぎに大注目!」。今回は「競泳」を実況解説。2018年の「アジアパラ競技大会」での鈴木孝幸選手、富田宇宙選手、木村敬一選手による世界トップクラスのレースを実況します。動画後半では、世界的スイマー、中国の鄭涛(テイトウ)選手がリオパラリンピックで世界新記録をマークした、100m背泳ぎのレースを実況。古舘さんが思わず「まるでマーメイド泳法だ」と形容した華麗な泳ぎ、お見逃しなく!

※古舘伊知郎さんの「舘」の字は、「舎」に「官」です。

パラ競泳世界選手権2019 ハイライト