陸上

パラ陸上 外山愛美 コーチと二人三脚 いざ東京パラの舞台へ

パラ陸上、知的障がいのクラスで400mの日本記録を持つ、外山愛美選手。最大の強みである、男子選手並みの大きなストライド(歩幅)を武器に、東京パラリンピックに挑みます。「先生でもあり、親でもある」という奥松コーチと、二人三脚で東京パラリンピックの舞台に臨む外山選手の姿を追いました。

※この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2021年6月14日「ハートネットTV」