テコンドー

課題を克服し、いざ世界のトップへ ~パラテコンドー・田中光哉~

2年前からテコンドーを始めた田中光哉選手は、わずかな期間で急成長し、現在世界ランキング5位。持ち前の俊敏性を生かした難易度の高い得意技「360度回転蹴り」で、メダルを狙います。東京パラリンピックで世界のトップに立つために、課題に立ち向かう田中選手のトレーニングの様子に迫りました。

武井壮のパラスポーツ真剣勝負