車いすバスケットボール

“リオの雪辱” を果たすために 車いすバスケ・香西宏昭

香西宏昭(こうざい・ひろあき)選手は、国内唯一の車いすバスケットボールのプロ選手。前回、2016年のリオデジャネイロパラリンピックでの結果に後悔する香西選手。東京大会ではリオ大会の屈辱を果たすため、身体のある部分を強化する特別なトレーニングに打ち込んでいる姿を追いました。

武井壮のパラスポーツ真剣勝負