陸上

パラ陸上 大井利江 「支え続けてくれた妻に感謝の金メダルを」

72歳で現役のパラ陸上選手として活躍する大井利江(おおい・としえ)選手。30年以上の競技生活を支えているのが、妻の須恵子(すえこ)さん。幼い頃から足に障害がある須恵子さんが車いすを押して、練習をサポートしています。支え続けてくれた妻に感謝の金メダルを。東京大会に向けて、夫婦二人三脚で練習に励む姿を追いました。

※この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2021年1月20日「おはよう日本」