競泳

古舘劇場「筋肉の満漢全席(まんかんぜんせき)」競泳 木村敬一

古舘伊知郎さん独特の表現で語りつくす「古舘劇場」。今回は、パラ競泳の木村敬一選手。木村選手の泳ぎは、徹底したパワー泳法。古舘さんも「前腕二頭筋、三頭筋、僧帽筋、広背筋、まさに筋肉の満漢全席(まんかんぜんせき)が水を切っていきます」と表現するほどの力強い泳ぎぶり。目の見えない世界で、どのように泳いでいるのか。その秘密を〝古舘節〟で語りつくします。

※古舘伊知郎さんの「舘」の字は、「舎」に「官」です。

この動画は以下の番組から作成しています。内容は放送時のものとなります。
2020年5月4日「ハートネットTV パラマニア2020」

武井壮のパラスポーツ真剣勝負