競泳

海外強豪選手 ボキ 視覚障害SM13男子200m個人メドレー パラ競泳世界選手権2019

視覚に障害のある選手は、視力によって3つの基準に分けられ、「13」は視覚障害クラスの中で最も障害が軽いクラスです。ポイントは、“まっすぐ”泳ぐことができるかどうか。フィニッシュやターンの時に、壁の位置が確認できず激突することを防ぐため、壁との距離が近いことを知らせるタッピングを行うタッパーとともに競技を行う選手もいます。ベラルーシのボキは、試合当時、S13の世界記録を11個保持しており、リオパラリンピックでは6つの金メダルを獲得しました。本レース、自身の2分3秒79という世界記録にどれだけ近づくことができるのでしょうか。

解説:櫻井誠一、実況:澤田彩香

パラ陸上 世界選手権2019 ハイライト動画

車いすラグビー ワールドチャレンジ2019 ハイライト動画

パラ競泳 世界選手権2019 ハイライト動画