競泳

海外強豪選手 シモンズ サマーズニュートン メレシコ 蒋裕燕 運動機能障害S6女子400m自由形 パラ競泳世界選手権2019

S6というクラスは、両腕または両足に障害のある選手や、左右どちらかの腕と足にまひがある選手、低身長の選手などがいます。上肢に障害のある選手と、下肢に障害のある選手によって泳ぎ方が大きく異なります。地元・イギリス、3レーンのシモンズと2レーンのサマーズニュートンは低身長。世界記録保持者・4レーンのメレシコは両足がまひしています。メレシコは、ターンの際に、足が動かないため、腕で押します。5レーンは、中国の14歳の蒋裕燕。事故のため右腕と右足が無く、主に左腕、左足のキックで進みます。

解説:杉内周作、実況:金城均

パラ陸上 世界選手権2019 ハイライト動画

車いすラグビー ワールドチャレンジ2019 ハイライト動画

パラ競泳 世界選手権2019 ハイライト動画